算命学紹介

これは算命学を全く知らない人のための算命学紹介記事です。

スポンサーリンク

算命学の紹介

・生まれた場所

中国、その歴史は紀元前にもさかのぼるともいわれますが、口伝で伝わってきたため、それを示す文献自体がなく具体的にはわかっていません。

・分類

命術と呼ばれ、生年月日を使って見る占いです。似ている占いとして四柱推命とよく比べられます。

・算命学の考え方

「木・火・土・金・水」の五つの自然の気(五行)と陰陽が合わさり、「樹木・草花・太陽・灯火・山・大地・鉄・宝石・海・雨」の10種類の自然エネルギーが元となります。

誰もが生まれた瞬間にいずれかの自然エネルギーを所有し、それによって宿命と運命を探ることができます。

・算命学で占えること

本質、才能、仕事運、金運、結婚運、恋愛運、相性、今年の運勢など、あらゆることが占えます。

算命学の魅力はこの紹介だけでは、なかなか伝わるものではありません。

勉強をすればするほど、その魅力を感じることができりものです。

このブログでは、その魅力が少しでも伝わるよう、様々な視点から算命学のことをこれから書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする