アンジャッシュ渡部さんの不倫が週刊誌でスクープされました。

複数の女性を不倫をしていたとも言われていますが、果たして算命学的には、どのような運勢の状況にいたのか?

占ってみたいと思います。

 

アンジャッシュ渡部の2020年の運勢

渡部建(アンジャッシュ):1972年9月23日

アンジャッシュ渡部の算命学の星

 

見ての通り、2020年は「天中殺」の時期に入っていました。

天中殺の運勢に入ると、気持ちが落ち着かず焦りが生まれたり、いつもならやらないような大胆な行動を起こしたり、とても不安定な運勢になります。

そしてもう一つ、「秘密が露見する」運勢ともいわれ、まさに今回の不倫が明るみになったのは、天中殺の影響があったと考えられます。

実際、芸能人の不倫が次々にスクープされた2016年も、この天中殺の時期だった人が多かったです。

例えば、ゲスの極み乙女の川谷絵音さんや渡辺謙さんなどが、天中殺真っただ中で明るみになりました。

不倫の良し悪しは別として、何かやましいことを抱えている人は、天中殺の時期だけは派手な行動を避けて静かにしているのが理想です。

ただ、今回の天中殺は普通の天中殺とは違い、結婚が上手くいくかどうかを試される重要な天中殺の時期でした。

 

大運天中殺の時に結婚!

結婚を見る時のポイントは相性・宿命の結婚運・結婚の時期、この3つが最も影響が大きく、これらがどのような状態かによって、結婚が上手くいくかどうかが見えてきます。

 

 

渡部さんの命式を見てみると、大運と呼ばれる10年周期で切り替わっていく運勢が25歳~44歳まで天中殺になっています。

これを「大運天中殺」と呼びます。

実は結婚したのが、2017年4月(入籍日を結婚日ととります)なので、渡部さんが44歳の大運天中殺の時に結婚しています。

大運天中殺は、実力以上の成功をつかめる可能性をもっていますが、結婚運としては良い時期ではなく、ここで行った結婚は大運天中殺が明けた、最初の天中殺の時に答えが出ると言われます。

その最初の天中殺が2020年です。

 

さらに、渡部さんの大運天中殺は、「車騎星天中殺」であり、人物では「配偶者」を表す天中殺になっています。

車騎星は仕事とも言い換えられ、この天中殺は仕事or配偶者のどちらかに問題が出やすい結婚とも見ることができます。

仮に仕事が上手くいっていなかったり、仕事を辞めたりしていれば、大運天中殺の運勢は消化され、結婚生活は上手くいった可能性がありました。

でもご存知の通り、仕事は大ブレイクを果たし、大運天中殺の波に乗ってしまったため、問題は結婚に出てしまったとも見れます。

ちなみにこの運勢の形は、船越英一郎さんと松居一代さんも一緒です。

あの二人も大運天中殺で結婚して、大運天中殺が終わった後の最初の天中殺で問題が発覚し、離婚になりました。

 

ちなみに大運天中殺で結婚したからといって、必ず離婚するわけではありません。

先述したように、他の現象で運勢が消化されれば、結婚問題は起きずに結婚生活が続くケースはあります。

他にも平常心を忘れないなども、大運天中殺を問題なく乗り切るためのポイントの一つです。

 

まとめ

目立つところでは、この大運天中殺の結婚ですが、それ以外にも相性や宿命の結婚運などを合わせてみていくことで、より分かることは増え、問題を回避する方法も見えてきたりします。

実際は複合的に判断するのが大切ですが、その中でも結婚時期はとても重要です。

また、結婚の時期だけは、自分たちで選ぶことができる唯一の運勢です。

ぜひ、これから結婚を考えている人は、良い時期を選んで素敵な結婚生活を送ってください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

オンライン鑑定(スカイプ・Zoom・LINE)の利用方法はこちら

 

オンライン鑑定について

 

対面鑑定・オンライン鑑定ご希望の方はこちら

 

占い鑑定のご予約

 

LINEトークでも鑑定予約ができます

 

LINEで鑑定を予約する

おすすめの記事